「女性声優の中で有名な人といえば?」という質問を声優に精通している人に聞けば、だいたいの人が答えるであろう程の実績を持つ声優といえば、井上喜久子が上がると思います。

井上喜久子といえば、「ああっ女神さまっ」のベルダンディーや「らき☆すた」の柊みきに代表されるような「優しいお姉さん」「理想的なママ」のようなイメージが非常に強い声優ですが、調査してみるとその役の幅は非常に広いです。井上喜久子の役柄の幅広さで特筆するべきキャラクターはMETAL GEAR SOLIDシリーズに登場するボスキャラ、「ザ・ボス」ではないでしょうか。これまでのその女性特有の優しさに溢れたキャラクターとは打って変わって、軍人として力強いキャラクターを演じています。ネット上では、その迫真の演技から井上喜久子の配役の中でも高い評価を得ています。

スポンサーリンク

そんな非常に幅の広いキャラクターをこなす井上喜久子ですが、その経歴はどのようなものなのでしょうか?

今回は井上喜久子のそのキャリアについて、調査してみようと思います!

スポンサーリンク

井上喜久子プロフィール

出典:http://animage.tumblr.com/post/70803477630/%E4%BA%95%E4%B8%8A%E5%96%9C%E4%B9%85%E5%AD%90

名前 井上喜久子
ニックネーム お姉ちゃん、きっこさん
配偶者 あり
出身地 神奈川県横須賀市
血液型 O型
代表作 ああっ女神さまっ(ベルダンディー)
らき☆すた(柊みき)
メタルギアシリーズ(ザ・ボス)

ニックネームが「お姉ちゃん」があるあたり、井上喜久子がいかに母性溢れる女性を演じて、いかにそれがファンに好評を得ているかが分かりますね!

井上喜久子は声優業も非常に多くこなしておりますが、それにも負けず劣らずアイドル活動でも活躍しています。アイドルでの活動では、オリジナルCDも多数発売しておりますが、そのCDにキャラクターソングの発売も加えると300曲以上という驚異的な数字を出しています!300曲はさすがに並大抵のアイドルではこなせるような数字ではないですね…!その数字が井上喜久子の人気を裏付けているのではないでしょうか。

そんな絶大な人気を誇る井上喜久子なんですから、相当長いキャリアを積んだ壮年の女性なのでは?次のセンテンスでは井上喜久子のプライベートに迫ります!

スポンサーリンク

井上喜久子は実は時空をゆがめる達人だった!?

出典:http://www.manbow.com/koremade/download

タイトルが全く意味わかりませんが、井上喜久子はその声優の歴が長いだけでなく、声優界、いや人類でも成しえることのできない偉業を昔から現在まで継続して成功させ続けているかなり特異的な人物でした!

その特異的なものとは「時間を操る」こと…。

書いている筆者も意味が分かりませんが、井上喜久子は時間を操って自らを「17歳」と名乗っているようです!!

その影響からか、17歳なのにキャリアは1988年から(?)。トータルのCDキャラクターソングリリースは300曲以上(労働環境が心配されそうですね)。17歳なのに既婚(法には触れていないですが…)。というわけのわからない状況になっています。
そんな「17歳」の井上喜久子ですが、一番驚異的なことがあります。それは…。

 

 

 
現在娘がいて、かつ19歳なことです!!!

衝撃的です。娘がお母さんの歳を追い抜いちゃいました。人類史上初の快挙じゃないでしょうか。いや、快挙ですね。ハイ。

スポンサーリンク

娘、ほの花(19歳)とお母さん(17歳)で現役活動中!

出典:http://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1454403943

そんな異次元の関係になってしまっている井上喜久子とその娘、ほの花。
年齢が母娘で追い抜いてしまうという現実ではあり得ない状況を作り出してしまっている2人ですが、ファンの中ではお決まりのセリフと共に華麗にスルーされるのがいつものパターンのようです。

井上喜久子自身は自分の年齢を常に「17歳です」と称しており、それを聞いたファンが「おいおい」とツッコミを入れるのがいつものパターンであり、ライブなどではお約束の流れとなっているようです。

更には井上喜久子の自己紹介「井上きっこ、17歳です」というネタをマネして自らも「永遠の17歳」だと自称する声優も現れ、井上喜久子を中心とした「17歳教」まで誕生してしまう状況を作り出しました。まぁ、それだけ声優として、人間としての井上喜久子に惹かれた人たちが多いことの表れなのではないでしょうか。

ほの花の方も現在は井上喜久子が所属するオフィスアネモネに一緒に在籍して同じく声優として活動しています。近いうちに母娘共演した作品も誕生するのではないでしょうか!と思っていたら、すでに共演済みでした。

井上喜久子とほの花の活躍に、今後も目が離せません!