11月17日、それは突然報道されました。

『声優の鶴ひろみさん、首都高速道路にて路肩に停車中の車内で死亡』

衝撃ニュースは日本だけでなく世界にまで届き、悲しみの声が1日中止むことはありませんでした。

報道があった翌日も、鶴ひろみさんの訃報を惜しむ声が後を絶ちません。

国民的ヒロインを演じれば右に出る者がいないと言われるほど、澄んだ美しい声に誰でも一度は魅了されたはずです。

僭越ではありますが、今回は鶴ひろみさんについて書かせていただきます。

スポンサーリンク

一度は声優になることをあきらめた人も、本業しながら副業で声優を目指すことも可能です。
声優の学校の学費、レッスン内容は?
一生に一度で良いから声優の仕事をしたいと考えてる人にもおすすめです。

鶴ひろみさんのプロフィール

https://www.aoni.co.jp/search/tsuru-hiromi.html

本名:靏 ひろみ

愛称:鶴ちゃん、つるち

出身地:日本・北海道

(神奈川県横浜市育ち)

誕生日:1960年3月29日

血液型:O型

身長:160cm

職業:声優・女優・ナレーター

事務所:青二プロダクション

鶴ひろみさんが演じたキャラクター(※ごく一部です)

ドキンちゃん(それゆけ!アンパンマン)

http://profile.ameba.jp/kenshow2015

 ブルマ(ドラゴンボールシリーズ)

https://matome.naver.jp/odai/2147971594181275601

 美神 令子(GS(ゴーストスイーパー)美神)

http://rupanana.fam.cx/anime/sogo/index.jsp?id=2403

久遠寺 右京(らんま2/1)

https://twitter.com/search?q=%23%E4%B9%85%E9%81%A0%E5%AF%BA%E5%8F%B3%E4%BA%AC

鮎川 まどか(きまぐれオレンジ★ロード)

http://ebi.sblo.jp/archives/201505-1.html

死因と所属事務所のコメント

東京は中央区、首都高都心環状線でハザードをつけたまま停車している車が見つかりました。

そこには鶴さんが運転席で意識不明の状態で座っており、病院に運ばれましたが死亡が確認されました。

事故の形跡はなく、病死の可能性があるとみて調べを進めていました。

その後、所属事務所の青二プロダクションはマスコミ各社にFAXを送っています。

原文は以下の通りです。

 

『弊社所属俳優 鶴ひろみ 儀(享年57)

平成29年11月16日 19時半頃

運転中に大動脈剥離の為、永眠いたしました。

ここに生前の御厚誼に深謝するとともに、謹んでご通知申し上げます。

尚、通夜及び告別式につきましては親族のみにて家族葬を執り行いますのでご了承下さい。』

 

この大動脈剥離は、大動脈の内壁に亀裂が入って裂ける病気です。

胸や背中に尋常じゃないくらいの激痛が走ります。

突然死としては、心筋梗塞に次いで多いとされています。

スポンサーリンク

惜しむ声が多数…声優仲間からの追悼の言葉

数々の共演作がある堀川 りょうさん。

http://yaplog.jp/horikawa-ryo/archive/83

堀川さんと言えば、ドラゴンボールシリーズのベジータ!

ベジータとブルマって、会話のやりとりが微笑ましい理想のカップルですよね。

堀川さん、鶴さんの死去に際してこうコメントしています。

『まさに青天の霹靂!とても信じられない!

彼女とは色々な作品でご一緒させてもらったので残念です。お悔やみ申し上げます。』

 

山口勝平さんのコメント。

山寺宏一さんからも。

他にも、佐久間レイさん・日高のり子さん・かないみかさん・中尾隆聖さん・増岡弘さん・古川登志夫さん・緒方恵美さん・井上和彦さん・神谷明さん・松井菜桜子さん・宮村優子さん・篠原恵美さん・置鮎龍太郎さん・森田成一さん・安元洋貴さん…など、声優界の名だたる方々が鶴さんへメッセージを寄せています。

ドキンちゃんの“妹”の追悼に涙…

http://gekiseiyuuarchive.blog.fc2.com/blog-entry-36.html?sp

鶴さんの悲報を受け、ドキンちゃんの妹・コキンちゃんを演じる平野綾さんが悲痛な想いをブログにしたためています。

この記事は涙なしでは読めませんでした。

https://ameblo.jp/hirano–aya/

GSの原作者・椎名高志との交流

http://c-www.net/

鶴ひろみさんのファンでもあったGS美神の作者・椎名高志さん。

鶴さんの声優デビュー作『ペリーヌ物語』を観てファンになり、アニメ化する時には主人公の美神令子役に鶴さんを指名しました。

自分の結婚式の司会には、鶴さんを指名。そして、堀川りょうさんも一緒に司会をしたという豪華エピソードがあります。

沈痛な想いをブログに綴っています。

http://cnanews.asablo.jp/blog/

まとめ

筆者は幼い頃から鶴さんの声を聴いて育ったと言っても過言ではないです。

まだ幼児の頃はドキンちゃん、ちょっと成長して小学生になってからはブルマ…と、生まれた時から聴き慣れていたのでこの訃報は本当に、本当にショックでした。

嘘でしょ!?と、何時間もニュースを確認したくらいです。

今回挙げているキャラクターの他にも、たくさん…本当にたくさんのキャラクターに命を吹き込んでいます。

是非、アニメ作品を観て鶴さんの美しい声を聴いてみてください。

「食パンマン様~」「孫く~ん!」と、名前を呼ぶ声がなんとも可愛らしい!

(個人的にはGSの美神令子さんが言う「よこしまく~ん!」が好きです。)

最後は、この2人の軽快なトークで楽しく終わります♡

是非、聴いてください♡

 

鶴ひろみさん。

ご冥福を心よりお祈りいたします。

スポンサーリンク