そのアイドル顔負けのかわいさと、演技力の高さから一時期多くのアニメやゲームの声を担当し、一躍声優界のスターダムにのし上がった平野綾。声優業を忙しくこなす傍ら、アイドルとしての活動で全国を駆け回って、多くのライブ会場をお客さんで埋め尽くした平野綾はまさしく声優界を席巻した人物、といっても過言ではないでしょう。

ですが、現在はその活動を聞くことはほとんどなく、2017年の声優としての活動もほとんど話題になりません。

いったい平野綾に何があったのでしょうか?

今回は平野綾の現在について調査を進めてみようと思います。

スポンサーリンク

平野綾プロフィール

出典:http://chomatome.com/articles/cat_18.html?page=2

名前 平野綾
ニックネーム あーや、あや
生年月日 1987年10月8日
出身地 愛知県名古屋市
血液型 O型
代表作 涼宮ハルヒの憂鬱(涼宮ハルヒ)

DEATH NOTE(弥海砂)

らき☆すた(泉こなた)

平野綾の声優としてのデビューは2002年に放送されたテレビアニメ「キディ・グレイド」ですが、平野綾の知名度をグーンと引き上げたのは2006年に放送された「涼宮ハルヒの憂鬱」の「涼宮ハルヒ」ではないでしょうか。その頃流行っていた「ツンデレ萌え」のブームも相まって、平野綾の声優としての人気も爆発的にあがりました。

現在は萌えの流行も変わりましたが、涼宮ハルヒの憂鬱が大流行していた頃は「ツンデレと言えば、平野綾か釘宮理恵」と言わしめるほどの人気を博しました。

スポンサーリンク

ツンデレの代名詞だった平野綾の現在は!?

出典:http://girlschannel.net/topics/340557/

ツンデレキャラが流行するのと並行して平野綾の声優としての活動も多くなっていきました。特に涼宮ハルヒは声優としての活動もさることながら、アーティストとしての活動も精力的に行っていて、オープニング主題歌「冒険でしょでしょ?」がオリコン週間シングルチャートに初登場で10位にランクイン!さらにエンディング主題歌の「ハレ晴れユカイ」、「涼宮ハルヒの詰合」がオリコン週間シングルチャートで初登場5位を記録するなど、偉業を成し遂げました!

インターネット上でも知名度はうなぎ登りで上がっていき、涼宮ハルヒ旋風が平野綾を中心に各所で巻き起こっていました。この頃は一気に声優の人気を総ざらいしたことから「声優界の姫」という異名もあったとかなかったとか。

そんな彼女ですが、今現在はぱったりと声優の活動はなくなり、2017年は未だほとんど活動はしていないようです。

スポンサーリンク

女優、声優、歌手…2017年の平野綾はどれだ?(まとめ)

出典:http://www.oricon.co.jp/prof/285552/photo/p0020170304032777900148861616305/

平野綾は現在どこにいるのか?と調査をしていたところ、映像メディアからミュージカルに活躍の場を移し、声優で培った演技力を如何なく発揮して女優を演じ切っていました!
去年の11月に平野綾が悪女を演じたミュージカル、「マーダー・バラッド」は大好評のまま千秋楽を迎えて11月27日に公演を終了しました。
声優で人気を博し、アイドルとしてテレビを賑わせ、歌手としてオリコンチャート席巻し、役者として大勢の観客の心を鷲掴みにした平野綾。一部の声優ファンの中では「平野綾は現在迷走しているのでは?」という声もあがっています。確かに一つの舞台、表現方法に留まらない平野綾は迷走しているようにも見えますが、どの舞台でも活躍できている平野綾の姿を見ていると、現在は自分の表現方法の限界に挑戦しているのではないか、と推測できます。

https://twitter.com/itm_nlab/status/850933917783793664

「らき☆すた」や「涼宮ハルヒの憂鬱」が終了して数年が経った現在、平野綾は声優としての活動は縮小傾向にありますが、それでも平野綾の声優としての影響力は非常に強く、現在でもまだ注目されています。

2017年の平野綾の声優として、アイドルとして、女優としての活躍も目が離せませんね!