現在、数々の人気作品に出演している人気イケメン声優の前野智昭さん。映画やドラマの吹き替えに加えて、アニメやゲームなど幅広く活躍されています。

ネットで「前野智昭」と検索すると、「前野智昭 たぬき 由来」と出てきますがそれはなんなのでしょうか?その詳細を調べてみました。

スポンサーリンク

一度は声優になることをあきらめた人も、本業しながら副業で声優を目指すことも可能です。
声優の学校の学費、レッスン内容は?
一生に一度で良いから声優の仕事をしたいと考えてる人にもおすすめです。

前野智昭とは?

出典:https://kiki-voice.jp/monthly/284

氏名 前野 智昭(まえの ともあき)
愛称 まえぬ、ともくん、前田
出生地 茨城県下妻市
生年月日 1982年5月26日
血液型 A型
身長 177 cm
職業 声優
事務所 アーツビジョン
代表作 《アニメ》

「宙のまにまに」(大八木 朔 役)

「図書館戦争」(堂上 篤 役)

「WHITE ALBUM」(藤井 冬弥 役) など。

 

《吹き替え》

アメイジング・スパイダーマン(ピーター・パーカー/スパイダーマン)

花ざかりの君たちへ~花様少年少女~(野江 伸二 役) など。

 

《趣味・趣向》

大のゲーム好き。

スポーツ観戦も好きで、野球は「ジャイアンツ」、サッカーでは中山雅史が好き。

「ドラゴンボール」が好きで内容にも詳しい。

例え話にもドラゴンボールの世界やキャラクターが出てくるほどである。

「ドラえもん」も好きで映画も全て鑑賞している。

「ときめきメモリアル」の虹野沙希と「ときめきメモリアル2」八重花桜梨がタイプ。

 

《交友関係》

アニメ「図書館戦争」で共演した鈴木達央さんとは、同ラジオ番組で自身らの苗字の頭文字にちなんだ「SとM」の関係であり、楽しいトークを繰り広げていました。

そんなお2人は日本ナレーション演技研究所で同期でもありました。

出典:https://prcm.jp/album/abct1126/pic/8882354

 

Webラジオ「私立聖帝学園放送部」をきっかけに声優・俳優のKENNととても仲よしです。

ラジオ内のあだ名として、KENNに「まえぬ」と命名されたのを気に入り、お互いに「けんぬ」「まえぬ」と呼び合う他、イベントでも仲良しの光景が見られたり、色々な作品で共演されています。プライベートでも仲がいいみたいです。

出典:https://toretame.jp/with-an-episode-of-a-good-friend-combination-of-kenn-and-tomoaki-maeno.html

声優活動について

声優を目指すきっかけ

出典:https://kiki-voice.jp/monthly/289

 

昔からゲームやアニメが大好きな前野さん。声優を意識したのはお姉さんがきっかけだったそうです。

5歳年上の姉と一緒に観ていた「ドラゴンボール」がお姉さんがクリリン役の田中真弓さんに憧れて声優を目指し、先に声優の専門学校に入りました。

前野さん自身はその影響を受けて声優に興味を持ち、さらに中学時代にプレイしていた「ときめきメモリアル」に出演している声優を非常に好きになったことで本格的に声優を目指したいと思うようになったそうです。

スポンサーリンク

声優デビュー・下積み時代

そんな前野さんですが、声優を目指すにあたって高校時代は専門学校の学費を貯めるためにバイトに明け暮れていたようです。

そしてたまたまラジオでアミューズメントメディア総合学院を知り、姉とは別の専門学校に入学をしました。

前野さんは学生時代から外画作品に携わり、2001年から声優活動をしています。

そして2003年に専門学校を卒業してしばらくはアシスタントのアルバイトをし、その後日本ナレーション演技研究所を経て、アーツビジョンに入所しました。

アーツビジョンでは預かりが3年、新人登録が3年と下積みの時代を6年間経験し、この期間を経て正所属となった。

 

アミューズメントメディア総合学院では柿原徹也と同期である。

また、日本ナレーション演技研究所では鈴木達央、植田佳奈、神原大地、中村繪里子と同じクラスだった。

幅広い活躍

出典:http://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1407811990

 

前野さんはもともとは吹き替えの仕事が多かったようです。

吹き替えではあの有名な「アメイジング・スパイダーマン」シリーズや「百年の花嫁」の主役声を担当しています。

そんな中「アニメもやってみたい」とマネージャーに相談し、2008年にオーディションをもらいました。それがアニメ初となる「図書館戦争」の堂上篤役であった。

原作者の有川浩を含む選考スタッフの満場一致で出演が決定したそうです。

 

出典:https://toretame.jp/with-an-episode-of-a-good-friend-combination-of-kenn-and-tomoaki-maeno.html

 

ある番組で「僕から声を取ったら何もない」と語るほど声優の仕事に対する思いがとても強い前野さん。

「森川智之、浪川大輔の様に、ジャンルを問わず活躍できる役者になりたい」と語っており、今では元来の吹き替えに加えて、アニメやゲーム等にも多数出演、ラジオのパーソナリティもこなすなど幅広いジャンルで活躍されています。

 

また、キャラソンだけでなく、2009年シングル「for You…」で本人名義で歌手デビューしていて、歌唱力も高い評価があります。

 

《受賞》

2010年3月6日、第4回声優アワードにて新人男優賞を受賞。

電撃Girl’s Style「乙女ゲームアワード2014」の声優部門にて第1位を獲得。

演じる役などの特色

前野さんは低音ボイスが魅力的です。それでいて高く伸びのある爽やかなセクシーボイスが特徴で、青年キャラや、クールな俺様キャラ、ブラコンキャラまで幅広いキャラを演じられており、演技力の高さが伺えます。

 

また、それまで演じてきたキャラクターに関してはどんな役でもよく覚えているようで、演じることが大好きみたいです!キャラクターを演じる延長線上ならば何でもできると語っている

「前野智昭 たぬき 由来」とは?

前野智昭でネット検索すると、「前野智昭 たぬき 由来」と出てきます。

それはいったい何なのでしょうか?

おそらく、その意味は次の3つがあると考えられます。

 

①前野さん出演のSUPER LOVERに「たぬき」という犬が出てくることから。

②アニメ「月刊少女野崎くん」に登場する前野密也(cv.小野大輔)が「たぬき好き」だから。

③声優掲示板「V系ヲタク@たぬき」の前野さん好きの書き込み名が「たぬき」だから。

まとめ

出典:https://twitter.com/1208_michi/status/718061268372860928

様々な活動をされている前野さん。人気声優として数々の作品に出演され、今本当に忙しいのではないでしょうか。たぬきの由来は正直わかりませんが…今後の活躍も応援しましょう!

スポンサーリンク