「アイドルマスターSideM」の伊瀬谷四季や「TSUKIPRO THE ANIMATION」の久我壱流など2017年秋アニメに多く出演されている野上翔さん。

明るいキャラクターを演じることが多い野上さんですが普段の性格は実は…!?
語りだしたら止まらない!どっぷりハマっているものがあるとか…!?

今回はそんな野上翔さんの魅力について全力で語ります!

スポンサーリンク

野上翔さんのプロフィール


出典元 http://www.vims.co.jp/talent_profile_detail.php?id=14

名前 野上 翔(のがみ しょう)
愛称 のがみん、野上ィ、しょがみのう
生年月日 1988年9月4日(29歳)
出身地 大分県別府市
血液型 AB型
趣味・特技 特撮、ウィンドウショッピング、クレーム対応
事務所 VIMS

引用元 https://ja.m.wikipedia.org/wiki/野上翔

演じている役とギャップがある…!?


出典元 https://twitter.com/yashiro_taku/status/880074421485977600

「アイドルマスターSideM」の伊瀬谷四季や「TSUKIPRO THE ANIMATION」の久我壱流、「A3!」の迫田ケンと明るくチャラいキャラクターを演じることが多い野上翔さんですが、そんなキャラクターたちとは反対にご本人の性格は引っ込み思案で人見知りなんだそう…意外ですよね~。

性格についてはアプリゲーム「キズナストライカー!」のラジオにて演じている夜宵リョウとの共通点として話していたり、他にも様々な所でお話されています。

個人的にはこのキャラクターとのギャップが魅力のひとつなんだなと感じます(笑)

特撮を語り出すと止まらない!


出典元 https://twitter.com/k_kumagaihk/status/745633903826743297

そんな野上さんですが、趣味のひとつである特撮について語り出すと中々止まらない!

現在、文化放送超!A&G+で毎週水曜25:00から放送中の「千葉翔也・野上翔の翔福翔来!!」にて毎週あいさつの時やトーク内で特撮ネタを挟むのですが、その紹介がすごく細かいんです…!
作品名・話数・誰のセリフか・どんなシーンで言ったかなどなど少年のように楽しそうに話す声は特撮に興味が無い野上さんファンの方もちょっと見てみようかな…?と感じるはず。

一言に特撮と言っても戦隊・ライダー・ウルトラと種類がありますが、野上さん曰く
「得意なのは昭和ライダーでウルトラも語れる。平成ライダーはちょこっと分かる。戦隊は勉強中。」
とのこと。

なので、お話される内容は主に昭和ライダーやウルトラの話が多いですが、今後幅が広がるかも…?

スポンサーリンク

野上翔のファンはガチ恋勢が多い!?


出典元 https://twitter.com/showshowradio/status/919186353778147328

一部界隈では「野上翔のファンはガチ恋が多い」との噂がある野上さん。
果たして、その噂は本当なのか…!?
(「ガチ恋」とはその声優さんやタレントさんに「本気で恋愛感情を抱いている」ファンに使われることが多い言葉です)

結論から言うと、確かに一部ガチ恋のファンの方はいます。
が!大半は野上さんのファンへの対応や歌声などがガチ恋の人を増やしやすいことから「野上翔」と「ガチ恋」のワードが繋がっているようです!
それだけ野上さんが魅力的な方だという証拠ですね(笑)

このように名前とガチ恋というワードが繋がる方は、「仲村宗悟」さんや「八代拓」さんなどアイドルマスターSideMに出演されている方が多いみたいです。

写真を撮られるのが苦手?


出典元 https://twitter.com/tomohito0825/status/785050236724977664

ご自身ではブログやTwitterなどのSNSをやっていないながら度々仲のいい声優さんと写真を撮られている野上さん。

そんな野上さん、なんと写真を撮られることが苦手なんだそう。
その理由が「コラ画像とかに使われるのが嫌だから」とのことで、その証拠(?)に仲のいい声優さんと写っている写真の野上さんはかなりの確率で帽子を被っていたり、ピースなどで手が顔にかかっていたりとコラ画像対策をされているのが分かります。

まとめ

ここまで野上翔さんの性格や魅力について書かせて頂きましたが、いかがでしたでしょうか?

野上さんの出演作は「アイドルマスターSideM」や「A3!」、「神式一閃 カムライトライブ」などアプリゲームが多く、記事をご覧の方の中にははじめて名前を知ったなんて方もいらっしゃるかと思います。

ですが、今回紹介した野上さんの魅力はほんの一部に過ぎません。
野上さんも当然、ご自身が演じているキャラクターを大切にしており、作品の話をする際はキャラクターのイメージを崩さないように丁寧にお話される方です。

そんな野上さんだからこそ、TwitterなどのSNSを使わなくてもファンは増えていくんですね。

今季ついにアニメ化された「アイドルマスターSideM」をきっかけに、これからもっとメインの役どころで野上さんの声を聴ける日も近いかもしれないなと、密かに思い期待しつつ応援していきたいと思います!

スポンサーリンク