ラブライブ!サンシャイン!!の津島善子役で知られている小林愛香さん。

もともとはアニソン歌手になりたくて、Aqoursに加入する前にその夢を叶えていますが、思うようにいかなかったそうです。

でも、Aqoursの活動は軌道に乗っていますし、今後もライブやファンミーティング、イベントなどがあり、盛り上がっていますよね。

今回はそんな、小林愛香さんの魅力にせまりたいと思います!

スポンサーリンク

小林愛香のプロフィール

出典:sifblog.net

名前 小林 愛香(こばやし あいか)
ニックネーム あいきゃん
生年月日 1993年10月23日
出身地 神奈川県
身長 155cm

あいきゃんは、普段から自身の演じている津島善子愛を感じるツイートをしています。

例えば、スマホアプリのスクフェスでも、新規絵の善子が登場すれば、自分でガチャを引いていたりします。

しかもそれがちゃんと善子を引き当てているところがさらにすごいと思います!

ほかにも、一番くじもコンビニで引いていて、それはさすがに善子が出たわけではありませんでしたが、善子のために引きに行ったのは明白です。

あいきゃんの善子に対する愛には頭が下がります。

スポンサーリンク

アニソン歌手時代には苦労した?!

出典:: lovelive-sunshine.info

2011年頃にアニメの主題歌を「小林愛香」名義で歌っていたあいきゃん。

そのころには思うように仕事が軌道に乗らなかったようですが、Aqoursのメンバーに選ばれてからはあいきゃんも有名になり、ファンもたくさんつきました。

Aqoursのメンバー内ではあいきゃんだけがプロの歌手活動をしていたと思われます。

声優としての経験はなくとも、歌手活動があったからこそ歌があいきゃんの強みになったのではないでしょうか。

 

津島善子として歌うときのこだわりとは?!

出典:sifblog.net

あいきゃんは、前途の通り歌手活動があったため、歌は本当に上手なのですが、善子のような声で歌うのが難しかったそうです。

善子の歌声は「天使モード」とあいきゃんは呼んでいます。

普段、善子は低めの声で話しますし、堕天使モードの善子はどちらかというとかっこいいタイプの声ですが、歌うときは別!

善子のかわいい部分を最大限引き出して歌っているそうで、歌を録るときには、あいきゃんが納得のいく「天使モード」が録れるまで何度もチャレンジするそうです。

いい声が出るように普段からケアもしているそうで、本当にプロ意識が高いなぁと感心してしまいます。

スポンサーリンク

ゲーマーズ沼津店のイメージキャラクターは善子!

出典:twitter.com

ゲーマーズが沼津に出店するときに、Aqoursのメンバーのなかからイメージキャラクターを選ぶ選挙がありました。

そのときに選ばれたのが、あいきゃん演じる津島善子でした。

ゲーマーズ沼津店は「ヌーマーズ」という愛称で親しまれています。あいきゃん本人が1日店長をしたこともあり、その際に着用したエプロンは、ヌーマーズの店頭に飾られています。

ヌーマーズでは、AqoursのグッズやCDなどが多く取り揃えられていて、沼津店限定で沼津の名物「のっぽパン」も売られていて、Aqoursファンは楽しめる空間になっていますよ。

あいきゃんだけでなく、ほかのメンバーのサインや映像なども店内にあるので、ぜひ一度行ってみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

まとめ

津島善子を演じるために日々努力している、あいきゃん。ものすごく善子への愛も感じますし、善子を大切に思っていることも伝わります。

ファーストライブでは、感極まって泣いてしまったこともあるあいきゃん。そうした姿がファンの心を動かしますし、これからも応援したくなりますね!

Aqoursの活動はこれからどんどん忙しくなりますが、体調には気を付けて頑張ってほしいです!