子役時代から、多くのアニメや吹き替えで活躍している浪川大輔さん。

そんな“日本一忙しい”とされる声優に不倫疑惑が浮上!?そのお相手は?真相は?情報をまとめました。

スポンサーリンク

浪川大輔とは?

出典:http://barukanlog.blog31.fc2.com/blog-entry-11105.html?sp

 

《プロフィール》

名前 浪川大輔(なみかわだいすけ)
出生地 東京都
生年月日 1976年3月29日生まれ (戸籍上は4月2日)
血液型 B型
身長 173 cm
職業 声優、俳優、歌手、ナレーター
事務所 ステイラック
配偶者 あり
代表作 洋画「E.T.」(エリオット)

洋画「ネバーエンディング・ストーリー」(バスチアン)

洋画「グーニーズ」(マイキー)

アニメ「Axis powers ヘタリア」(イタリア、ヴェネチアーノ)

アニメ「君に届け」(風早翔太)

アニメ「HUNTER×HUNTER」(ヒソカ=モロウ)

 

中学時代に卓球で東京都ベスト8に進出。

高校時代にはハンドボール部で部長を務めた。東京都代表に選ばれた実力。

大学時代には社会人リーグでハンドボールチームを作る。

 

来歴

出典:https://twitter.com/hashtag/%E6%B5%AA%E5%B7%9D%E5%A4%A7%E8%BC%94%E8%AA%95%E7%94%9F%E7%A5%AD2016

 

1985年に劇団こまどりに所属(当時9歳)。

鈴木みえ(現・一龍斎貞友)の紹介で声優業を始め、子役時代から声優として活躍。小学校時代は関係者から怒られるのが嫌でスタジオに行くまでにセリフを全部覚えるなど「天才」と評された。

 

当時、洋画の吹替えにおいて男の子役を女性声優が声を当てることが多かったのに対して、「E.T.」や「ネバーエンディング・ストーリー」「グーニーズ」など、主役級の子役の吹替えを担当していた。

「機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争」では主人公アル(アルフレッド・イズルハ)を演じた(当時12歳)。これはガンダムシリーズの主役を演じた声優では最年少である。

 

しかし、子役の仕事の都合で学校を遅刻・早退をしたり、吹き替えた自分の声がテレビから出ていることを学校で友達にからかわれるため、吹き替えの仕事が嫌であったという。仕事をサボるようになり、結果、たまに来る仕事以外は声優としての仕事がなくなった。

高校からハンドボールをやっていたので、将来はスポーツの世界で生きていくと思っていたそうですが、ケガで断念しています。

 

1999年には東京国際大学福祉心理学科を卒業。

映画「ロミオ+ジュリエット」のテレビ放映にあたり、レオナルド・ディカプリオの吹き替えを通して改めて声優を志すことを決意しました。

しかし、若手時代は声優だけでは食べていけないと思い、7年間アパレル関連の会社に勤務経験があるそうです。

スポンサーリンク

声優としての特色

声優としてのキャリアは豊富であり、アニメ・ゲーム・吹替えなどで多数の作品に出演している。 子供の頃はハイトーンの声が出たが、変声期を迎えて以降は音域が狭くなった。

しかし、現在でも主に少年から青年役を担当することが多いが、役幅は広く、熱血少年から紳士的な美青年、冷酷な悪役、ゆるふわな天然ボケキャラ、ドスの効いた声で啖呵を切る不良少年、臆病なヘタレなど、大概のキャラクターは自在にこなす。

洋画吹替えでは、イライジャ・ウッドやヘイデン・クリステンセン、ジャスティン・ティンバーレイク、レオナルド・ディカプリオなどを担当している。

 

2010年3月6日に発表された第4回声優アワードにて、助演男優賞を受賞した。

同年初夏に浪川自らが監督した映画『Wonderful World』が公開された。

 

2014年4月1日、より活動の幅を広げたいという思いから独立を決意し、ステイラックを立ち上げ、その後2016年4月より「ステイラック付属養成所Follow-Up」を立ち上げた。

 

不倫疑惑報道!文春砲着弾!

“日本一忙しい声優”と呼ばれる浪川さんが、2017年7月19日、週刊文春によって不倫疑惑が報道されました。どうやら週刊文春は不倫の証拠を掴んだそうで、本人にも直撃取材をされたようです。

 

 

浪川大輔さんは、20代半ばである2001年1月に入籍しています。

結婚の事実は公式には発表されていないのですが、Wikipediaに「配偶者あり」と記載されている他、声優の辻谷耕史さん公式サイトのコラムに報告がありました。

2017年現在は2児の父親でもあるようです。

 

今回の不倫疑惑のお相手は?

週刊文春によれば、不倫相手は浪川大輔さん自身が経営する個人事務所の契約社員・A子さんだとのこと。

A子さんは元キャバ嬢で六本木のキャバクラで出会って以来、2004年から交際がスタート。3年程で一度別れたそうですが、お互い未練があったとのこと。

当時A子さんは10代の少女であったというから驚きです!

 

2014年の所属事務所独立の際には、浪川さんがA子さんに声をかけて契約社員として勤めることになったみたいです。

スポンサーリンク

不倫疑惑の真相は?

2017年7月20日、週刊文春が浪川大輔さんへの直接インタビューの模様や詳細を明らかにしました。画像などの証拠を握っているとの事。

 

 

A子さんは週刊文春の電話取材に対して、「少し前までは男女の関係にあったことは事実です。」と認めたのに対して、浪川さんは過去に親密な関係であったことは認めたが、会社を始めてからは関係を持っていないとして一部を否定した。

確かに十年くらい前は親密でした。会社をやるようになってからは関係は絶対にない。

僕は何よりも会社が大事で、彼女に辞めてもらった一番の理由は、他の仲間の輪に入れず、コミュニケーションがとれていなかったからです…。

 

公式サイトにて不倫報道を謝罪

週刊文春で不倫が報じられたことを受けて所属事務所の公式サイトで謝罪をしました。

この度は私事にてお騒がせいたしまして、誠に申し訳ございません

関係各社の皆さま、日ごろわたくしを支えてくださるファンの皆様に多大なるご迷惑、ご心配をおかけしましたことを心より深く、深くお詫び申しあげます

この様な事態になってしまったことは、わたくし自身も困惑しておりますが、皆様方からの信頼回復に向けて、今後もより一層精進してまいります

引き続きご指導、ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。

ネットでの声

今回の不倫疑惑報道を受けて、ネット上ではこのような声が相次いています。

スポンサーリンク

まとめ

出典:https://matome.naver.jp/odai/2150044884763117501

 

これまで、声優として数々の作品に携わり、長年にわたって声優界を支えてきた浪川大輔さん。その活躍は偉大なものでしょう。

ご本人はここ最近の不倫関係は否定されているようですが、週刊文春の証拠もありますし、数年前は関係があった!という内容は間違いなさそうなので、今回の情報もあながちウソではなさそう…。とにもかくにもこのようなニュースが出てしまう事が残念ですよね。

今後の活躍にどう影響があるのか…見守ってきましょう!

スポンサーリンク

特典が山盛りの欅坂のドラマを見逃している人はこちら

「君の名は。」がU-NEXTで視聴できる!

U-NEXT では、500円(税抜き)でレンタル配信。

視聴期限は2日間(48時間)という条件に決定しました。

残念ながら無料配信、という訳にはいきませんでしたが、DVD・ブルーレイを購入する前にひとまず見てみたい、と言う方や、ちょっと興味のある方が見るには、気軽に選択しやすい価格なのかなとも思います。

U-NEXTを初めて利用する、という方は、「31日間の無料お試し 」に申し込むと、実質無料で見れますね!

何故か、て?

U-NEXTの無料トライアルに申し込むと、すぐに使えるポイントが600ポイント(600円分)もらえるので、そのポイントを使えば、実質タダ、0円です!


U-NEXTでは、新海誠監督の過去作品が無料で配信されているものもあります。(後述しています。見放題対象作品もあります。)

色々見たい作品がある方には、お得です!

お試し期間を既に使ってしまった…という方は、U-NEXTで配信されている動画を見ることができる「週末はプレミアムTVで動画見放題♪」のお試しも検討してみてはいかがでしょうか。

(毎月26日から翌月に自動更新となる仕組みのようなので、お試しするなら月初めの申込みが良いかと思います。解約の際は25日までに手続きをする必要があるなど、諸注意がありますので、事前にご確認の上ご利用ください。)

注目の話題作だけあって、どの動画配信会社も、積極的に取り扱いたい作品だと思いますので、今後、その他の配信会社での取り扱いも始まると考えられます。

今後の配信についてや、無料視聴について個人の主観ですが、予想も立ててみました。

また、「新海誠監督」の過去作品については、無料(見放題対象作品)で視聴可能な動画配信サービスがありますので、そちらについてもご紹介します!

「U-NEXT」(ユーネクスト)では、既に新海監督の歴代作品が、無料(見放題)もしくは有料(ポイント可)で視聴することができるよう配信されています。

【見放題の作品】

秒速5センチメートル
言の葉の庭
雲の向こう、約束の場所
【有料(ポイントで視聴)】
星を追う子ども


U-NEXT 公式