現在は様々な働き方が増えてきたため、それを学ぶための専門学校も多くなってきました。昨今のアニメゲームの人気に合わせて、そのような専門学校の中でも人気なのが、声優の専門学校

 

声優はその活動領域は現在は非常に広く、アニメやゲーム、テレビのナレーションに留まらず、ラジオのパーソナリティ、そして今や声優の枠を飛び越えて歌手活動も幅広く行っている声優も非常に多くいます。芸能人の中でも注目度の高まっている声優、その中でも声優の卵となるべき専門学校は多数ありますが、本日はその声優の専門学校について、その特徴を交えながらご紹介しようと思います!

スポンサーリンク

声優になりたい!なりたいけどどうすればよいのかわからない人は、下記バナーのベジータ役の人に資料を請求してみてはいかがでしょうw一度は声優になることをあきらめた人は必見です!

そもそも声優の専門学校は何をしてくれる学校?

出展:https://www.photo-ac.com/main/search?q=%E5%A3%B0%E5%84%AA&srt=dlrank

声優の専門学校の特徴はその名の通り、声優に特化した勉強が可能な専門学校です。以前は芸能関係を広く取り扱った専門学校が多くあり、その中の1つの単元で声優の勉強ができる、という専門学校がほとんどでしたが、現在は声優やナレーターに就くための勉強ができる学校が増えてきました。やはり声優という職業が注目されてきた証拠ですね!

都内にも様々な声優専門学校が存在していますが、その多くは現在も活躍している声優を多く輩出しているのが特徴です。例えば魂の叫びが印象的な檜山修之、女性から圧倒的な支持を得ている保志総一朗「東京アナウンス学院」出身、同じく女性からの支持率が非常に高い江口拓也は「日本工学院」、お姉さんキャラの声に定評のある甲斐田裕子は「東京声優アカデミー」から羽ばたいています。

やはり声優になるには専門学校に行くのが近道なのか!?でもどこも特徴があって一番いいのか分からない…。と悩んでしまいまそうですが、それぞれに学習環境などは大きく違い、それぞれにメリットが異なります。卒業声優、コネクションのあるプロダクションなども違いますのでそれぞれ比較検討材料をよく検討しながら選ぶのがオススメです。

東京の声優専門学校

東京はメディアの発信源であるため専門学校も多くあります。今回は東京の主な専門学校をピックアップしました!

東京アニメ・声優専門学校

出展:http://www.anime.ac.jp/official/user/company.php

クリエイターや声優などエンターテイメント業界で活躍する人を広く教育する専門学校東映アニメーションやアニプレックスなど大手のメディア会社との共同プロジェクトが頻繁に行われているので、現場を在学中から体験できるのは大きな特徴です。

主な出身者 和氣あず未
小池万瑠美 など
キャンパス所在地 東京都江戸川区
公式URL http://www.anime.ac.jp/

ESPアニメーション声優専門学校

出展:http://www.homemate-research-senmon.com/dtl/00000000000000171793/

音楽経験者なら誰でも知っているあのESPが母体の声優に特化した専門学校。音楽業界に多くの人材を輩出しているESPが運営なので、更に声優を専門的に扱う学校を新設しているので、校内で扱うもの、施設、カリキュラムは全て声優を目指すために必要なものばかり。

卒業生が活躍した作品 selector infected WIXOSS
うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE1000% など
キャンパス所在地 東京都渋谷区
公式URL http://www.esp.ac.jp/epv/

スポンサーリンク

東京声優アカデミー

出展:http://seidama.jp/school/TSAAA.html

こちらも声優を目指すためだけに生まれた声優単科校。一般的な学校と同じく担任制を敷いていて、プロデビューした声優が講師としてバックアップしているので、声優の専門学校の中でも教育体制は厚いです。

主な出身者 甲斐田裕子
佐藤拓也 など
キャンパス所在地 東京都渋谷区
公式URL http://www.tmaa.ac.jp/tma/pc/index.html

一口に専門学校といっても特徴は様々。

有名校をピックアップしましたが、いかがでしたでしょうか。

有名になっている学校はそのほとんどの母体が他の専門学校で非常に有名になっている法人が多いです。他のエンターテイナー育成でノウハウを得たため、それを声優に転身させたり、昨今の人気から他の単元から切り離して単科校にさせた、という流れが多いようです。

今や声優はエンターテイメントの最前線をいく職業。そのためその声優を育てるための専門学校の多くは、一般的な学校のイメージとは異なり、楽しさを全面に押し出した学校が多いです。声優になるための道のりはライバルも多いので簡単には到達できない険しい道ですが、やはりその険しい道も楽しめるような工夫が専門学校側からも提供されているのが特徴なのかもしれないですね。